|概要

協議会の名称 日本液化石油ガス協議会
(略称)日液協
事務局 東京都港区新橋一丁目18番6号 共栄火災ビル7階
(一社)全国LPガス協会 内
TEL:03−3593−3500
FAX:03−3593−3700
設立年月日 昭和61年10月7日
設立に至るまでの経緯 昭和61年度、液石法の施行規則等の改正が行われ保安面の強化がなされた年で有り、調査等、販売事業者に資料提出求められる機会が増加し今まで以上に行政当局との連絡・協議の場が必要となり、昭和61年6月に通商産業省立地公害局保安課より、本省所管の販売事業者に対する連絡協議会の設立についての意見が出された。
これを受けて昭和61年5月23日通商産業省において当局と本会設立発起人会社7社との懇談会が開催された。昭和61年7月 設立趣意書作成会員を募集し、同年10月に設立のはこびとなる。
(発起人会社)
発起人代表:ガステックサービス梶@代表取締役社長 大森 修
発起人  :潟}ルエイ      代表取締役社長 澤田 榮治
      潟~ツウロコ     代表取締役社長 田島 直
      品川燃料梶@     代表取締役社長 高橋 吉雄
      関彰商事梶@     代表取締役社長  関 正夫
      鈴与梶@       代表取締役社長 鈴木 通弘
      東部液化石油梶@   代表取締役社長 小林 千代吉
(設立当時の正副会長)
会 長:ガステックサービス梶@代表取締役社長 大森 修
副会長:橋本産業梶@     代表取締役社長 橋本 内匠
    西日本液化ガス梶@  代表取締役社長 岩田 
会長・副会長 (令和2年7月現在)
会 長:澤田 栄一(株式会社マルエイ      代表取締役社長) 
副会長:川本 武彦(株式会社サイサン      代表取締役社長) 
 同 :田島 晃平
(株式会社ミツウロコグループホールディングス  代表取締役社長) 
 同 :橋本 庸輔 (橋本産業株式会社      代表取締役社長) 
 同 :鳥居 裕 (サーラエナジー株式会社   代表取締役社長)
 同 :土田 泰秀(東洋計器株式会社      代表取締役社長)
会員数 (令和2年7月現在)
正会員 81社 〔内訳〕
 ・本省所管販売事業者+保安機関事業者 31社
 ・本省所管販売事業者         12社
 ・本省所管保安機関事業者       29社
 ・監督部所管事業者           9社
特別会員 34社  
会員合計 115社  
当協議会の目的 経済産業省との連携のもとに、会員相互における液化石油ガスの消費者保安確保のための技術交流及び取引の適正化に関する調査・研究の推進を行い併せて会員相互の理解と発展を図り、もって国民生活の向上に貢献することを目的とする。
事業 @液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する調査・研究・指導
A液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する情報の収集及び提供
B内外の関係機関との連携及び協力
C前記@ABに掲げるもののほか本会の目的達成に必要な事業
会員の資格 1.正会員 「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律(液石法)」第3条の事業の登録(販売事業者)及び同法第29条の認定(保安機関)を受けた経済産業省所管の事業者をいう。
2.特別会員 正会員に該当しないもので、当協議会の目的に賛同する個人又は団体であって、理事会で承認を得た者をいう。
役員 ・会 長: 1名
・副会長: 5名以内
・理 事:20名以内(会長・副会長含む)
・監 事: 2名
委員会
(委員長)
・運営委員長:中島 雅浩(株式会社マルエイ 取締役 常務執行役員 営業部長)
・保安委員長・広報委員長:石田 一 (橋本産業株式会社 ガス部技術保安部取締役部長)